アルバイト専門情報サイト

調布市アルバイト 警備員のアルバイト

調布市アルバイト 警備員のアルバイト

20歳の時、警備員のアルバイトを3カ月だけやりました。
工事中の道路や、建設現場などで歩行者や車の誘導をするのが主な仕事でした。

 

最初の仕事は片道2車線の道路工事現場で車の誘導をしました。
初めてだったので、すごい勢いで目の前を通り過ぎる車が怖く、初日はあまりうまくできませんでした。
その後警備会社の研修に出たり現場経験を積むことで、車にも慣れ、無難にできるようになりました。
工事作業員のおじさんからは、「最初はどうなることかと思ったけど、上手にできるようになったね」と褒められとても嬉しかったです。

 

 

女性警備員は珍しいのか(アルバイトしていた警備会社は30名ほど在籍していましたが、女性は私をいれて3人しかいませんでした)、同僚にも工事作業員のおじさんやお兄さんにもとても優しくしてもらいました。
休憩でお弁当を一緒に食べたり、飲み物の差し入れなんかもいただきました。

 

 

私は身長が170cmあるのですが、ある現場に初めて配属された時、淡々と仕事をしていたのですが、休憩時間になり目深にかぶっていたヘルメットを取ったら、「女の子だったのか!」と言われ、それから飲み物やお菓子を差し入れてくれたり、話しかけてくれたりするようになったのもいい思い出です。

 

 

警備バイトをしていて一番困ったのが道路工事の警備中のトイレです。
警備員は基本的に最低限の人数しか配属されないので、
途中でトイレに行くことが難しい状況です。
男性の同僚や工事の方は物陰で済ませてしまっているようでしたが、
女性はそうもいかないので、アルバイト前日は水分をあまりとらないよう注意しました。

 

たまに通行人にどなられたりイヤなことはあったけど、
お給料もそこそこいいし、周りの人にも恵まれていたし、とてもよいアルバイトでした。

BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ホーム RSS購読 サイトマップ